HOME PRODUCTS MEISTER QUALITY GUARANTEE LEATHER MATERIAL BLOG CONTACT

レザーガーメンツ

  ▽ レザーチャップス
  ▽ レザーパンツ
  ▽ レザージャケット
  ▽ レザーOTHERS

レザーアイテムズ

  ▽ レザーバッグ
  ▽ レザーOTHERS

クロージング

  ▽ Tシャツ
  ▽ ロングスリーブシャツ
  ▽ ワークシャツ
  ▽ OTHERS

その他

  ▽ メンテナンスグッズ





Leather Jacket Diaries


<< せっせせっせとさいたまの人になる
2018-12-31
2019.1月のモロモロ >>
2019-02-08

2019ひっそりと新作(お嬢責任製作監修品)

2019-01-19 by 職人マサキ

 

あけましておめでとうございます。

世の中おめでたいことばかりではありませんが、

今日も元気で仕事が出来る。

 

 

朝から元気にお嬢がやってきて

黙々と働き、

お互いしのぎを削り

お客様と関わることができる。

 

 

そんなあたりまえを今年も継続できるように頑張ります。

引き続きお嬢や復活したOWLSさん共々宜しくお願い致します。

 

 

 

 

年末年始にバタバタと発表した新作

「LITTLE HAIKAI-BAG」

通称リトルハイカイ

 

SNSのみでの説明だったので、

リトルハイカイ誕生のいきさつモロモロを書かせていただきます。


↑●LITTLE HAIKAI-BAG


↑●LITTLE HAIKAI-BAGパデッド




MODEL  D.INAGAKI 172/62

 

6年前、

クロムなめしのオリジナルステアハイド(牛)とゴートスキン(ヤギ)

の2種からスタートしたSilvetでしたが

 

 

3年ほど前から馬革を始めてから、馬・牛ともにSilvet仕様のオリジナルを作ったりと

今ではタンニン系の革(ヌメ革)がメインになりつつあります。

 

とにかく走るお客様が多いウチでは、タンニンなめしの強度不足を危惧していましたが、

自身でテストを重ねた結果、ドラムではなくピット槽でなめされたヌメ革であれば必要充分な強度があります。

 

 

馬だと元来生態傷が多く、牛でも素上げ仕上げだと傷を隠せません

タンニンなめしだとロットによる色ブレも毎度毎度のご愛嬌的に起こります。

 

 

革ジャンを作るのに6枚用意したが1枚あまった!

6枚使ったけど、お尻部分の一番良い部位が余ってしまったなど、

その余りは、生産ロット違い(色味・風合い・厚み)の為、

次の1着には組み込めず!という状況が多発します。

 

 

 

革ジャンに使うには足りない革が大量にストックされていく狭いシルベットなんです。

 

 

そんなはぐれ皮革本格派たちに日の目を見せるべく立ち上げた商品でもあります。

 

 

量産系でありがちな、革ジャン作った余り革を捨てるのがもったいないから小物つくるわよ

とは方向性もも異なりますのでご安心下さい。

 

 

ちなみにウチで使うタンニンなめしは全てがピットでなめされた物のみです。

 

昨今、スマートフォンが巨大化して、

タバコも電気だったりと

ポケットに収まらなくなってきている模様です。

 

 

そこで、長財布・スマートフォン・電子タバコ類をまとめられる

ちょうど良いサイズ感のポーチ的、バディ&ウエストバッグに仕上がりました。



背面にも革ジャンテイストのZIPポケットを配置



裏地は革ジャンでも使用しているHEAVY McMARD TWIL黒

仕切りが一箇所あります。



縫製糸は、耐久性を考慮し#8ポリエステルフィラメント糸。黒

 

リトルハイカイのZIPは#5シンメトリックでニッケル、金具類もニッケルです。



リトルハイカイパデッドのZIPは#5ゴールドで金具類は真鍮メッキです。



ベルトはコキを使用し、30cmの調整幅がありますので、

肩掛けからウエストまで使用できます。

 

 

皮革のバリエーションは、

●ホースハイド素上げ各色

●ホースハイド顔料仕上げ各色

●ホースハイド茶芯

●オリジナルステアハイド素上げ(黒)

●栃木レザーステアハイド各色

 

など、

その時の皮革素材の在庫状況でリトルハイカイは製作します。

 

基本的に使用する全ての皮革は(タンニンなめし)全てピット槽でなめされたものです。

 

 

通常のHAIKAI-BAGとは違い

こちらは、糸、裏地、金具類の色は固定とさせていただきます。

 

価格を抑えておりますので、全国一律一個に付き¥1,080(税込)の送料を頂きます。

 

 

2月の中旬からは在庫がありますので待たずにご購入できます。

お気軽にご来店くださいませ!


購入やご予約は商品ページよりお願い致します。

https://www.silvet.jp/shop-category.php?SubCat=7&La=J

 

 

2末〜3月頃にかけて九州方面(福岡・佐賀・長崎)出張予定調整中です。

皆様宜しくお願い致します!

 

 

 

 

 

 

 

 

<< せっせせっせとさいたまの人になる
2018-12-31
2019.1月のモロモロ >>
2019-02-08